Vo&key阿部が一所懸命にプリメケロンの近況報告をいたします。

watashi no mou hitori

どうもです。

プリメケロンのあべです。

 

いよいよ明日がワンマンライブの日。です。

 

大事な日の前日っていつもこう。

そわそわ。

変な幸福感がある。

 

明日はたーくさん

プリメケロンの曲を

いっぱい味わってもらうわけですが、

 

その中には

明日が初お披露目になる曲もあります。

どんな曲かというと、

 

実は、阿部には

一度も会えずに亡くしてしまった兄が居て、

わたしの名前にはその兄の名前の一部が

入ってるんですけども、

 

名前の一部をもらってるんだよっていう事実を

親から聞いたときから(何歳のときだったかなあ)、

 

兄ちゃんの分も

人生を楽しんだり味わったり濃くしたりしなきゃ

名前をもらった意味ないなあと思っていて、

 

今こうして

自分はバンドを組んでいて

その中で、

歌詞を書かせてもらったり

その曲を歌わせてもらってる立場にいるけど

 

せっかくそうやって

発信できる立場に居るなら、

阿部家の中で誰も

同じようなことが出来人がいないなら、

 

兄ちゃんが確実にこの世に生を受けて

愛情をもらって生きていたっていう事実を

わたしが歌わないで誰が歌う

と、

 

思って、

 

音楽にしました。

 

 

 

明日是非、

その曲も聴いてほしいなあと思います。

 

兄ちゃんには私からも言っておきます。

 

 

 

あべさとみ

あなかしこ

 

 

0 コメント

singing is

どうも!プリメケロンのお母さん、阿部です。

 

せっかくこういう場があるので、

最近見た「考えさせられた夢の話」をしようかと。

 

ながくなるよー笑

 

 

私が、知らないおじいちゃんに電話して、

「こんにちはー。私、阿部ですー。

今からそっちに行きますからねー」

「はーい」みたいなやり取りをしたのち、

 

すたこらと、その、

会ったことないおじいちゃんのおうちに

行くんだけど、

 

着いて、お邪魔して、

「こんにちはー?ご免下さいー?」って

二階にあるリビングまで階段で上がって、

 

二階に、奥さんが居て(奥さんも知らない人)、

後ろ向きで立ってて、

ひとりごとをぶつくさ言ってるようなのね。

 

で、

話しかけても、

うちの声が届いてなくて、

反応してくれなくて、

 

どうやら

耳が聞こえない人か、もしくは、

ぼけてしまったおばあちゃんなのね。その人。

 

ああどうしよう気づいてくれないと思ってたら

さっき電話で話したおじいちゃんが奥から出てきて

「ああどうもこんにちはあ」って

おだやかーに笑ってて。

 

「ほら、阿部さんが来てくれましたよー」って

おじいちゃんが言ったら、

やっとおばあちゃんが

うちに気づいてくれたの。

 

やっとうちも「こんにちはー」って言えて。

 

うちがなぜ、今日ここに来たかを

そのおばあちゃんに説明したんだけど、

 

「今日、私は、

ここで、

あなたに、

歌を歌いに来ました。

 

あなたも、

一緒に、

歌いましょう。」

って言ったの。

 

そう言って、うちも、

「そうなんだ、今日うちは

ここに、歌いに来たんだー」って認識したの。

 

そのおばあちゃんに説明するのに、

なんかジェスチャーつけて

わかりやすくしてあげようと思って、

 

「私は」は、手で自分の胸とんとんしたら表現できるし、

「ここで」も、ひとさし指で床を指せば表現できるけど、

 

「歌」をジェスチャーでどうやって表現しよう、って考えて

 

何を思ったか、

 

ここだと思う心臓の場所のところに

両手でハートを作って、そこに置いて、

「歌を歌いに来ました」ってゆっくり言ったの。

 

そこでおばあちゃんがどんな顔してくれたか

忘れちゃったんだけど、そのまま、うちは、そこで

昔からある「ふるさと」って曲を

そのおばあちゃんとおじいちゃんに向かって歌ったの。

 

その歌ってる最中で

目が覚めたんだけど、

 

 

歌ってものが、

いったい体のどこで生まれて

どこから発信されてくちから出てくるものなのか、

この夢で分かったような気がして、

 

とっても愛おしくなって、

 

目が覚めてから泣いてしまった。

 

自分にとっても意味があるような夢だったような気がして

自分の歌を聴いたことがある人にこれを教えたほうがいいような気がして

ここに残します。

 

 

私の中で

「歌」とか「歌う」ってことが

どんな価値観になってるのかを、

 

普段私の歌を聴いてくれる人みんなに

伝わってくれればなあと。思って。

 

これからもいっぱい

いろんなところで

歌うつもりなので

 

その価値観も一緒に

届いてくれればなあと

思って。

ます。

 

 

たったひとりであっても、

自分の歌を求めてくれる人がいることに感謝します。

 

 

あらあらかしこ

0 コメント

2016たち。

手帳を開いて2016年を思い出します。

 

■1月
・新年ライブでダンスをお披露目。3人でPerfumeを踊る。大盛況。

■2月
・ライブ三昧の日々。
・来月に向けてお祝いの曲を書こうということで楽曲「コングラチ・コングラチ」が誕生。

・楽曲「YAIBER」誕生。

 

■3月
・解散ライブやレコ発企画にお呼ばれされた月。

・楽曲「haksh us」誕生。

 

■4月
・Vo阿部が詩集を発売。
・バンドで初めて結婚式で歌う。嵐をカバー。笑

・Vo阿部が何年かぶりにソロで弾き語りライブ。緊張で死んだ。

・楽曲「転がせ毎日」誕生。

 

■5月

・新曲づくりに徹する。楽曲「受胎夜曲」誕生。

・音楽の専門学校に授業にバンドでお邪魔した。

 

■6月

・楽曲「受胎夜曲」誕生。
・現在のアーティスト写真を撮影。一日がかり。

 

■7月
・Sound Airにゲスト出演!
・HOTLINE2016のショップ予選。すべてはここから始まった。

 

■8月
・久しぶりの旭川遠征。懐かしさ。
・長谷の地元・滝川にて、ご友人のご結婚をバンドでお祝い。AIをカバー。

・北海道が誇るロックフェス「RSR」のリハバンドとして会場へ。自分を味わう。

・ノンプロバトル予選に出演。決勝大会出場決定。

・映像撮影。近日公開します!

・新曲大量生産。

 

■9月
・レコーディング!戦いの二日間。
・ノンプロバトル決勝大会にて「エンターテイメント賞」を頂く。

 

■10月
・HOTLINE2016北海道FINALにてグランプリを頂く。夢への切符!

 

■11月

・ノンプロバトル出場のご縁があって、函館遠征へ。新幹線の駅「新函館北斗駅」で歌う。運転手古谷壊れる。

・HOTLINE2016 JAPAN FINALにて夢かなって日本一になる。3222組の頂点なんて信じられない。

・自分たち主催の企画「トリプリズム」開催。

・長谷の地元滝川にてライブ!大盛況。

 

■12月
・東京遠征4泊。いろんなつながりがきでる。
・阿部と古谷がコピバン忘年会に出演。なりきる。
・毎年恒例「プリメケロン忘年会」開催。
・滝川にてライブ納め。たっぷり17曲。

0 コメント

abhhykanhtnaiti

おひさしぶりです。

歌のお姉さんあべさとみです。

 

ごめん

ほんとにほんとに

ブログの更新が遅くなってごめん。なさい。

 

ブログのネタになること

なんもなかったわけじゃないよ。

むしろ、いっぱいある。

 

いちばん反応が大きかったことから

申し上げますと、

 

わたしら

島村楽器主催「HOTLINE2016 JAPAN FINAL」で

グランプリを頂きまして、

 

いわゆる「日本一」になってしまいました。

 

「なってやったぜ」じゃない、

「なってしまいました」がしっくりくる。

 

出るからにはグランプリが欲しいと思ってたし、

実際にそう公言した。

 

公言すると、

 

周りのいろんな人から

応援してるよ、とか

期待してるよ、とか

がんばってね、とか

でも楽しんできてね、とか

アツい言葉をたくさん頂いて、

 

あーー

自分が喜びたい、よりも

わたしはまずこの人たち喜ばせたい。

と。

そのために挑みました。

 

おめでとう言ってくれたの

すごく嬉しいけど

照れるの、ひどく。

 

「やったー!よかったじゃーん!」みたいな

「グランプリ、プリメケロンじゃーん!」とか

言ってるのを見てるだけで十分嬉しかったです。

 

 

喜んでくれたのが

ほんとに

嬉しかったです。

 

 

応援してくれた人、

初めてプリメケロンを見てくれた人、

会場でCDを買ってくれた人、

 

喜んでもらえたかな!

本当に、ありがとうございました。

 

そしていまはだな、

また新しい取り組みが

始まっているところです。

時の流れはハヤイネー

 

まだ、プリメケロンのメンバー3人しか知らない、

これからお披露目していく予定のものが

いろんな形で、

在ります。

いっぱい在ります。

 

どうか

これからのプリメケロンにも

期待してくれればいいなと、日々考えます。

 

企んでることが

やまほどあります。ほんとだよ。

 

どうか

愛をもって毎日を過ごしてください。

阿部もそうします。

 

 

あらあらかしこ

あべさとみ

1 コメント

KENNA

お久しぶりで申し訳ないです。

プリメケロンの阿部です。

 

ブログの存在を忘れてました。(正直者)

 

前回書いた日から

もう何か月経ってるのか

忘れちゃったけど、

 

いろんなことがありましたよ。しみじみ。

 

具体的に言う必要がないので

詳しくは言わないけど、

 

阿部はここ数か月で

いろんなことから

断ち切ることができました。

いろんなものから

打破することができました。

 

取っ払った先に

残ってるものは、

 

今まで一緒に連れ添ってきた「自分」しか

ありませんでしたが、

 

希望でいっぱいです。

また新しい感覚で曲が作れるんだと思うと

ドキが胸胸です。

 

この先一生抜け出せないものだと

思っていただけに

達成感?はなかなかのものです。

 

テレビ見てても

思うけど、

 

人の愛情を

「愛情」として

受け取れる心は

素敵ですよね。

 

このやり取りが

うまく成り立つことって

案外難しいことなんだと思ってる。

 

与えることも

受け取ることもできる女の人は

たぶん魅力的だし強い。

 

今私25歳なんですけど(笑)、

その年数を見つめ返す良い機会が

いっぱいあった数か月間でございました。

 

結局は、

抜け出してきたものけど、

その部分の「経験」がないまま

この年齢にならなくて、それは本当によかった。

 

これから先、

新しいものが、また、たくさん、

この体の中に流れてくるんだと思うと

 

楽しみでならないです。

 

今までの人生も

それはそれで

たからもの

 

きっと

ずっと

そこに居てくれる。

 

なりたい自分は

たぶんねえ

この「自分」しか

取りに行けないんだわきっと。

 

抜け出してやっと今それに気づいた。

 

 

 

あらあらかしこ

あべさとみ

 

 

0 コメント

GRGR Days.

お久しぶりです。

ヴぉーの阿部です。あえて変換しない。

 

毎度日記がお久しぶりすぎて

ごめんなさい。

 

ちょっと日にちはたっていますが

ご報告がございます。

 

先日わたし誕生日でした。

にじゅうアン歳になりました。

 

※秘密でもないけど

そろそろ隠していかないと

後から、歳を言うのが恥ずかしくなる時に

困るような気がして。

 

いろんなことがあったなあ。

喜ばしいことも

自分でわくわくを作れた瞬間も

思いがけずわくわくをもらった日も

いっぱーいいっぱーい

 

悲しい思い悔しい思いもいっぱい

 

太さの違う

縦糸と横糸が

しっかり同じ数だけ

混ざり合って

 

カラフルな毎日だったかと思います。

 

「祈る」ことはある意味、宣言だったなあと。

必死に生きた一年だったなあと。思います。

 

メンバーに「これからの一年の抱負は?」と聞かれて

あーーと思って考えたのですが、

 

もっと周りの人と

あばら骨の奥見せ合うような会話ができるような

人間になりたいと思います。ね。

本音で。真面目に。誠実な。丁寧な。

 

最近お披露目した新曲「転がせ毎日」に

そういう歌詞があるのですけど、

 

どうやら、私が曲を書くと、

後日その歌詞が現実になるという

不思議な現象があるので、

 

だから、楽しみです。現実になってくれるように

それを目指して毎日を過ごせるのですね。

 

まだ出会ってない大切な人が

いっぱい増えていくのかと思うと

楽しみで楽しみでなりません。

 

いろんなところに連れて行ってくれたメンバーや、

ほんとにたくさんの音楽仲間、家族、家族みたいな大事な人、

 

ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。

 

 

 

大好きよ

愛してるよって

真っ直ぐなのは

間違いないから

私と一緒に繰り返してって

今それが歌いたかったの

 

 

あらあらかしこ

あべさとみ

 

2 コメント